待っているだけでは出会いはこない

Home / 待っているだけでは出会いはこない

出会い方は様々だと思います。

友達から、紹介してもらったり、行き付けのお店や、新しいお店で等で出会ったり。
はたまた、今、誰もが持っている携帯やスマホを利用して、ネットの世界から同じ趣味の人を見付けたり、街コンやお見合いパーティー等で出会ったり。

自分が動けば、何らかの形で出会いと言うのは起こると思います。

出会いがない!と思ってる方がいらっしゃるのでしたら、待ってるだけでは有りませんか?

待ってても出会いはやって来ませんよ。
まずは、自分ができる事から始めてみましょう。

すぐに成果が出なくても、諦めちゃダメです。

ただ、気を付けなければならない事は、もし、ネットの世界で知り合った方と会うことになった時ですね。
みんながみんな、いい人。だとは限りませんから。

いきなり、二人で会うよりかは、複数の人とみんなで…とした方が良いかもしれません。
どうしても二人きりで、となった場合は、なるべく他の人の目があるところ、つまりは、二人きりの個室にならないところでの方が良いかと思います。

友達から紹介してもらう場合には、あんまり高すぎる理想を言っても、紹介してもらえないかも知れないので、そこも気を付けなければなりません。

また、紹介してもらって、文句を言うのも控えましょう。
あなたの為に紹介してくれたのですから、文句だけ言われても気分が悪いです。

“紹介してくれてありがとう”

と、感謝の気持ちを伝えてから、合わなかった場合にはその旨を伝えた方が良いと思います。

そう、してもらって当たり前、等は無いのです。
何かしてくれたら、“ありがとう”の気持ちも伝える事が大切だと私は思っています。

いろいろ書きましたが、参考になったでしょうか?
少しでも、参考になりますように。